Episode4

世界に一つだけの急須作り体験

今回の体験者
行方ひさこ

行方ひさこ

最も価値のある資産となる「ブランド」価値を高めるコンセプトメイクを行うブランディングディレクター。アパレル会社の経営、ディレクションやデザインなど経験を活かしファッション、スポーツ、フードなど女性のウェルネスなライフスタイルを中心とした幅広い分野で活動中。ニュートラルなマインドで様々な形のコミュニケーションを提案している。

世界にたった1つ。私だけのおしゃれな急須を「波佐見焼」でつくろう

おしゃれな陶磁器として人気の「波佐見焼」。比較的、リーズナブルに手に入るため、 実は使っている湯呑みやお茶碗が「波佐見焼だった」ということも多いかもしれません。
お手頃とはいえ、実は、すべて手づくり。職人技術がいっぱい詰まった伝統工芸品なんですよ。

「波佐見焼」は、分業制でつくられます。この道30年以上、陶磁器の生地づくりをおこなうプロフェッショナル・藤田伸一郎さんから「排泥鋳込み」という工程を学んでみましょう!
学んだあとは、「波佐見」の歴史かおる今話題のオシャレスポット 西の原地区でのんびり自分だけの器さがしや古民家のつくりをいかしたカフェでお茶するのがオススメです!

波佐見町は、400年の歴史が息づくやきものの町。すれ違う人たちがみんな朗らかでなんだかほっこり。

Hello!

先生「今日は、ベースの型をつかって陶磁器の生地をつくっていく作業を体験してもらいます」
波佐見焼づくりは、工程によって分業制なんですね!

まずは、型に土を流し込みます。

さて、今回つくっているもの は......なんと急須!!ちゃんと作れるか不安......

先生「波佐見焼のつくり方には種類があります。これは、鋳込み形成という、はじめての方でも体験しやすい手法なんです」
取っ手や注ぎ口は、後からつけるんですね!

大量生産なのに、こんな風に手作りしているなんて、知らなかったな。職人さんたち、尊敬しちゃいます。

Happy

うまくパーツを取りつけられるかな?

余計な部分を取り除くこの作業見た目以上にムズカしいんです!

最後のパーツをつけて完成!
波佐見焼って、こうやって1つひとつ手作業で丁寧につくられていたんですね。

とっても上手にできて、大満足!自分でつくった波佐見焼は、世界にたった1つだけ。みんなに自慢したくなっちゃいます!

伝統を大切にするやきものの町で、歴史と技術を学べる、楽しい時間が過ごせました。

編集後記
@hisakonamekataの写真

Voice 体験の感想

Voice 体験の感想

匠のご紹介
匠のご紹介の写真

藤田 伸一郎さん(写真左)& 西海陶器株式会社 小林善輝さん(写真右)

藤田 紳一郎さんのご紹介
父の後を継ぎ生地屋として31年。伝統工芸に認定された「排泥鋳込み」職人。大学で焼物工芸を専門に学び、卒業後は中村学園の焼物クラブを指導、地元でも波佐見中高陶芸デザイン科の体験プログラムの指導や、桜陶祭イベント参加など、波佐見の活性化にも活躍。

西海陶器のご紹介
昭和32年、長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷に設立。
有田・波佐見をはじめとした九州肥前地区の陶磁器製品元卸販売、加工業、輸出入業、日用品雑貨及びインテリア用品の販売をメインに行う。また、波佐見地区のまちづくりを始め個人への陶芸教室まで幅広い「陶磁器とのふれあい」を実施している。西の原地区をまちづくりの一環で運営しています。

体験地域のご紹介
体験地域のご紹介の写真

波佐見町 西の原地区

波佐見焼の製陶所(せいとうしょ)跡地をモダンにリノベーションしたのがこちらの西の原エリア。
こちらの運営をしているのは、今回お世話になった西海陶器㈱さん。
当時の建物をそのまま利用したその景観は、まさに一見の価値有り。おしゃれなショップが軒を連ねています。波佐見町にあるアートで素敵な西の原は、オススメです。

宿泊施設
宿泊施設の写真
宿泊施設情報
  1. ホテル日航ハウステンボス
    長崎県佐世保市ハウステンボス町6
    宿泊施設のWEBサイトへ
※注意事項
  1. 体験内容およびツアー内容は変更になる場合がございます。ご招待の時期は2018年6月~8月を予定しております。
    詳細な日程につきましては、キャンペーン終了後にご当選の方にお送りする賞品案内をご確認ください。
  2. 現地までの交通費、保険、その他賞品に含まれない諸経費はお客様のご負担となります。
  3. 1組2名様のご招待になります。
  4. ※プログラムによってはお子さまのご参加が難しいものもございます。以下各体験の最小推奨年齢をご確認ください。
    ■推奨最小年齢■
    ●長崎・・・6歳以上 ※大人の補助は必要
    ※なお、各プログラムでは、匠からのご説明のお時間もございます。
    最小年齢での参加は可能ですが、内容は中学生高校生以上向けになっております。
  5. 本プログラムは未成年の方のみでのご参加はできません。