Episode1

自分で和服に着がえて京散策体験

今回の体験者
NANA

NANA

中3と中1姉妹のママ。食育健康アドバイザーとして活動。子どもたちが喜ぶ、かわいくておしゃれ、健康によい食事を投稿するインスタグラムが人気。YouTubeはレシピ動画を配信中。多くの子育てママたちの共感を生み、支持されている。

自分で和服に着がえて京散策体験!
古都・京都で“和”な1日を満喫しよう

和装って、格式が高いし、自分で着るのも難しい……と、思っていませんか?実は、ポイントを押さえれば自分でラクに着ることができるんです。

雑誌やメディアでも活躍中の着物スタイリスト、宮川徳三郎さんから、自分で着られる、今だからこそ和装の楽しみかたを教えてもらいます!和装で京都の街を散策するのも楽しいです。

京町家の情緒が漂う、ステキなお店。昭和時代にタイムスリップしたみたいだね。和装が映えそう!

Hello!

先生「着物を自分で着るのはポイントさえわかれば実はそれほど難しくないんですよ。うちでは昭和のアンティークなものから、 現代風のものまで揃えています。またもっと日常でも楽しめるようにデニム生地の着物もあります。」
和装へのイメージが変わりそう!

よーし この浴衣に決めた!

どれもかわいくて、迷っちゃうね。

先生「ちょっと慣れないかもしれないけれど、気崩れしないように、腰ひもはしっかり結びましょう。それだけで着崩れしにくくなりますよ」

腰ひもさえ強く結べば、あとはそんなに力が必要ないんですね!

先生「できるだけシワにならないように、心がけましょう。」

慣れれば簡単にできそう!

Happy

仕上げも、はじめてにしては上出来!

ヘアスタイルも和装仕様にします。

こんなにラクに着られるなんて、知りませんでした。
先生から着るコツを学びながら本当に自分で着れるとは驚きでした。

和服を着ると、背筋が伸びて心まで引き締まりますね。日本の伝統を全身にまとうと、もっと日本文化について知りたくなりました。

和服を着ながらの京散策を楽しみたいです!

編集後記
NANAの写真

Voice 体験の感想

Voice 体験の感想

匠のご紹介
匠のご紹介の写真

宮川徳三郎商店 店主 宮川 徳三郎さん

1972年京都生まれ。大学院にて流体力学専攻。卒業後単身渡米。2000年船大工を経て、家業の呉服屋を継ぎ、2003年自ら倉庫を改装し、宮川徳三郎商店をオープンする。宮川家に代々引き継がれるスタイリング・メソッドとコミュニケーションとを組み合わせた着物スタイリングを確立させ、着物スタイリストとして雑誌やメディアで活動中。

体験地域のご紹介
体験地域のご紹介の写真

嵐山

京都の中でもとくに人気が高い観光地。周辺にはお寺が多く、下町情緒を残しつつ、買い物や食事を楽しめるお店もたくさん。川沿いの桜や紅葉を見に訪れる人々も多いです。 Check! Check!

宿泊施設
宿泊施設の写真
宿泊施設情報
  1. 松井別館 花かんざし
    京都府京都市中京区六角通高倉東入堀之上町126

    宿泊施設のWEBサイトへ
※注意事項
  1. 体験内容およびツアー内容は変更になる場合がございます。ご招待の時期は2018年6月~8月を予定しております。
    詳細な日程につきましては、キャンペーン終了後にご当選の方にお送りする賞品案内をご確認ください。
  2. 現地までの交通費、保険、その他賞品に含まれない諸経費はお客様のご負担となります。
  3. 1組2名様のご招待になります。
  4. ※プログラムによってはお子さまのご参加が難しいものもございます。以下各体験の最小推奨年齢をご確認ください。
    ■推奨最小年齢■
    ●京都・・・中学生以上
    ※なお、各プログラムでは、匠からのご説明のお時間もございます。
    最小年齢での参加は可能ですが、内容は中学生高校生以上向けになっております。
  5. 本プログラムは未成年の方のみでのご参加はできません。